師走

 

っていう言葉の響きはなんだか良いですよね

意味とか由来はどうでもいいんですけど、響きよ。「し」と「わ」と「す」って、凄すぎる組み合わせだと思いませんか。

 

 

今年はもう、何これ、みたいな

なんで私こんなことになってんの、みたいな

自分でも何がなんだか分からない状態で

何度自分の腿を殴ったことか

 

怒りって感情が本当に本当に嫌いなのだけど、

行き場のない怒りばっかりで、まあだからやっぱり自分の状況を受け入れられてないんだなって感じで、子供だなーって、思いました。

今年を喜怒哀楽で表すなら、

喜喜怒怒怒怒怒怒怒哀哀哀楽楽楽 です。

周りの人には恵まれてて、それが救いだった。

ちゃんと恩を返せるのだろうか。

 

音楽は変わらず私の中で大きな役割を果たしていて、今年行った中で今もよく思い出すのは

The ピーズの武道館ライブ

V6のThe ONESツアー横アリ

挫・人間の渋谷クアトロワンマン

 

本当に本当に良かったんだよな〜〜時系列順なんだけど、挫・人間終わった後はもう悔いが無さすぎてこのまま死んでも全然問題ないと思った、それぐらい良かった

あとtofubeatsのワンマンも良かったな

それぞれちゃんと感想を書き記したかったのだけど、何も書けていない、でもずっと思い出せるな

 

もっと余裕のある人間になりたいです

最近気づいたんだけど、「ああいう人になりたい」よりも圧倒的に「この人みたいにはなりたくない」の気持ちが強いし多いんだよなあ

これどうなんだろう、いやどうなんだろうも何もないんだけど、必要以上に自分を苦しめてるなって思ったのね、強迫観念的な

だから良い理想を強く持ちたいですね、って話です。

 

久しぶりにゆっくり文章を書いてる

自分の気持ちを言葉にして吐き出すのは気持ち良い

本当は嬉しいこともたくさんあったんだよ、あったのに、嫌なことばっか強く残っちゃうから勿体無い

来年は自分のことばっかじゃなくて周りの人をちゃんと意識したい

意識してない訳じゃないんだけど、やっぱり余裕ないよね、しかも皆優しいからなあ、甘えちゃうね〜〜〜っていうのをどうにかしたい

 

つらつらと書いてたら終われないわ

精神的に冗談じゃなくマジでデッドライン寸前だったんだけど、とりあえず生きてるから良かった

 

このブログのタイトルは自分なりに意味があるんだけど、正にそれ、というような1年だった。あと半月あるけどね。

 

ハッピーバッドエンド