絶滅すべきでしょうか

最近観たもの等の雑な感想+α

 

1/3(水)

勝手にふるえてろ(映画)を観ました。

とても良かった。観終わった後の余韻、今でもある。

ヨシカ寄りの人間なので辛いところもありますが、小説読んだ時は何とも思わなかった二が映画でとても魅力的に見えたのが印象的。

あのリアルなウザさとバカ真っ直ぐな感じ、すごい良かった。

 

1/6(土)

ジャニーズWESTのコンサート、Westival昼公演

お友達がチケット取ってくれて行きました。

アルバム聴けてなかったのだけど、そんなことは関係なく楽しませてくれるのがジャニーズWESTだなと思います。

まあ、聴いた方がより楽しめるし、それを言い始めたらアルバムの発売日とコンサート初日の日付おかしいよね?とは思いますが、思いますが、何の予備知識もなくあのセクシー淳太様を観れたので何も言いません。

 

1/8(日)

ウォーク・イン・クローゼット/綿矢りさ

を読みました。綿矢りさの書く女の話がとても好きなので、二篇のうちウォーク・イン・クローゼットは特に好きでした。

 

夜、新宿レッドクロスで挫・人間と2のツーマン

挫・人間、観るたびに最高を更新していく

ワンマンでも最高、アウェイでも最強

無条件にブチ上がり、嬉しくなり、楽しくなる

セルアウト禅問答で、下川くんの「アイラブユー」と、観客の「アイラブユー」が爆発しているあの空間、いつもグッとくる。絶対美しくないのに美しいと思う。

挫・人間が私の憂鬱な日々を何度でも除霊してくれるから私はなんとか生きている。マジだぜ。

 

 

数年前と同じことになりかけていて、成長しないなあと思っているところです。成長しないなあと思っているところ含めて数年前と同じです。

恋でも愛でも恋に恋してるでも、何でもいいんだけど、誰を好きになったって誰に好かれたって辿り着く場所は同じな気がしてしまって、何もできなくなってしまうのだけど、絶滅すべきでしょうか