絶望シネマで臨死

youtu.be

「悪いことは重なるなあ 苦しい日々は続くのだ」

っていうこの普遍的な歌詞を書けることの凄さ。

悪いことが重なってるし、苦しい日々が続いてるんですけど、それが歌としてメロディに乗っかってることの心強さ。今の星野源も昔の星野源も好きです。

 

どうにもできないことばかり私の底に居座り続けているので、定期的にせり上がってきてその度に怒り狂って最終的に絶望するんですよね。

人に相談するにも何をどう言えばいいか分からないし、そもそも私が自分の現状がもう訳分からなくなってるので相談された側も困っちゃうんだろうなあ。

 

2017年はよく発狂せずに耐えたなあ、と思う。職場のど真ん中で大声で叫んで全部めちゃくちゃにしたい衝動によく駆られてた。

その度に、大森靖子の「魔法が使えないなら」の「狂っても狂ってもちゃんとやれる」

って歌詞を思い出してた。

youtu.be

 

退路が無いな、って最近よく思ってたんですけど、退路を探してる時点でなんかもう駄目なんだろうな。というのを考えてたらハチクロの森田さんのお兄さんを思い出した。光が見えないから進む方向が分からないです。

 

24歳ってこんなんでいいんですかね?なんか周りの人から見たら私は何も問題ないように見えるらしいんですけど、まあそう見えるように見せてるところもあるんですけど、問題だらけだし全然大丈夫なんかじゃないわ。けどなんだかんだで大丈夫になってしまうから、大丈夫じゃなくなりたい。